☆ぷろふぃ~る

パンおばさん

パンおばさん

FC2ブログへようこそ!

admin

☆最新の記事

演奏のお知らせ

この後の練習予定とお知らせ

この後の練習予定とお知らせ

この後の練習予定とお知らせ

☆月別

2017-09(1)

2017-08(1)

2017-04(1)

2017-02(1)

2017-01(1)

2016-11(1)

2016-10(1)

2016-09(1)

2016-07(1)

2016-04(1)

2016-02(1)

2015-12(1)

2015-11(1)

2015-10(2)

2015-09(1)

2015-07(1)

2015-04(1)

2015-03(1)

2014-11(1)

2014-05(1)

2014-04(1)

2014-03(2)

2014-01(2)

2013-12(2)

2013-11(1)

2013-10(1)

2013-09(1)

2013-08(2)

2013-07(1)

2013-06(1)

2013-05(1)

2013-04(1)

2013-03(1)

2013-02(1)

2013-01(1)

2012-12(1)

2012-11(2)

2012-10(2)

2012-09(1)

2012-08(3)

2012-07(2)

2012-06(1)

2012-05(1)

2012-04(1)

2012-03(2)

2011-12(1)

2011-10(2)

2011-09(2)

2011-08(4)

2011-07(3)

2011-06(2)

2011-05(4)

2011-04(2)

2011-03(3)

2011-02(2)

2011-01(3)

2010-12(6)

2010-11(4)

2010-10(5)

2010-09(3)

2010-08(2)

2010-07(2)

2010-06(4)

2010-05(7)

2010-04(3)

2010-03(4)

2010-02(2)

2010-01(6)

2009-12(4)

2009-11(6)

2009-10(9)

☆最新のコメント

Re: タイトルなし
[パンおばさん]07-30

ご無沙汰です
[武之介]07-26

Re: タイトルなし
[パンおばさん]12-09


[sumi]12-04

Re: タイトルなし
[パンおばさん]12-06


[sumi]12-02

Re: 先日はどうも、ありがとうございました。
[パンおばさん]11-22

☆最近のトラバック

パンおばさんと仲間達のブログ

このブログはパンおばさんと仲間達の活動記録です。


S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

[ 2013-04 ]

☆4月の練習

4月の練習は、14日(日)と21日(日)でした。両日ともに3月の続きの練習でした。しばらくはイベントの予定もないので、レパートリーを増やす事を目標にしていきたいと思います。

みかんの花咲く丘、四季の歌、峠の我が家、などは、皆さん良く知っている曲ですし、そんなに難しくないので、もう、レパートリーに入れて大丈夫そうです。

花は咲く、ミッキーマウスマーチ、小さな世界などは、まだ、ゆっくりの練習段階ですので、できたら、少しずつ早く出来るようにしていきたいと思います。

そして、カラオケ伴奏に合わせる練習の、見上げてごらん夜の星を、は、段々とカラオケが耳に入るようになってきて、大分遅れなくなってきたかな?でも、カラオケに合わせてまだ何回も練習しないといけませんでしょうか。せっかくの新しい試みですので、全員がカラオケにあわせて演奏出来るように頑張りたいと思います。


ここからは、私事ですが・・・
昨年の12月から1月にかけて、私、パンおばさんは、リコーダーのワークショップに参加してきました。市報に載っていたので応募してみましたが、募集50人でしたか?あれっ、40人だったかな?まあ人数はさて置き。さすがに志願してきただけあって、皆さん優秀で(下は小学生から上は60代くらいまで、親子で参加もありました)。

しかも、2か月弱の練習で最後は市民会館のホールでのコンサートに参加なのです。曲目も、童謡唱歌などではなく、本格的に、木星、とかディズニーメドレー、とかジブリの曲、カノンなど数曲。譜面は16分音符で真っ黒・・・

リコーダーって、プラスチックのあの小学校?でやる、あれですが、ソプラノ、アルト、テノール、バスと4種類あるのを知っていますか?今回はみんなプラスチック製でしたが、アルトまでは、小学校中学校で使うので持っている人も多いかと思いますが、テノールなどは尺八なみの大きさ、バスとなると、1メートル近くあるのでは・・・と、ちょっとオーバーかもしれませんが、かなりの大きさで吹くのもそれなりに難しいです。私はせっかくなので経験のないテノールに挑戦してみました。(楽器は無料貸し出しで。市は太っ腹ですね。)

プラスチックですが、低音から高音まで、重厚な響きで素晴らしい演奏、素晴らしい経験でした。こんな演奏がパンフルートでもできたらいいな・・・と思いつつ、絶対に無理だろうな・・・とため息の出た、素晴らしく、いい経験でした。

それにしても、リコーダーは小学校で誰でもやる楽器なのでみんなが知っていて、ある程度吹けて、うらやましい楽器です。そして、この時集まった優秀な人、パンフルートに興味をもってくれたらいいのにな、と思いつつ、今回はリコーダーの為に市が主催したワークショップでしたので、そこの意を汲んで、パンフルートの宣伝が出来なかった私でした。(ちょっと残念)

そして今、またまたワークショップ付いてしまった私は、今度は「ビッグバンドで遊ぼう」なる市の主催のワークショップに参加することとなり、うん十年前のフルートを引っ張り出して、あれっ、指はどれだっけ・・・音が出ない・・・などと言いながら、1年後のコンサートに向けてパンフルートからちょっと寄り道をすることになりました。

最近、パンフルートで少しジャズっぽい曲を練習しているのですが、ジャズのことは何も知らないので、芸の肥やしにいいのでは?と思って応募してみたのですが、・・・すごい本格的なジャズバンドで・・・いきなりプロの圧倒される演奏を目の前で聴かされ・・・う~ん、ジャズのプロって人間かな?同じ人間なのに、あのアドリブとか指が20本もあるのでは、という演奏は、すごいとしか言いようがない・・・・

さすがに、渡された譜面には音符がちゃんと書いてありましたが、初日の練習からテンポの早いこと早いこと。普段、童謡唱歌などばかりやっている私には、拍を数えるだけでも大変です。・・1年、付いていけるか心配。でも、メンバーは50人くらいいるのですが、フルートが7人もいて、ビックバンドってフルートもあるの?と思って応募した私にはビックリ。しかも、皆さんお上手(過去3回募集があったそうで、今回4回目と言う事で、最初から参加された方は、4年目なのだそうです。皆さん上手な訳です)・・・では、そのうちまた報告できたら進行具合でも載せたいと思います。
スポンサーサイト