☆ぷろふぃ~る

パンおばさん

パンおばさん

FC2ブログへようこそ!

admin

☆最新の記事

この後の練習予定とお知らせ

この後の練習予定とお知らせ

この後の練習予定とお知らせ

演奏のお知らせ

☆月別

2017-04(1)

2017-02(1)

2017-01(1)

2016-11(1)

2016-10(1)

2016-09(1)

2016-07(1)

2016-04(1)

2016-02(1)

2015-12(1)

2015-11(1)

2015-10(2)

2015-09(1)

2015-07(1)

2015-04(1)

2015-03(1)

2014-11(1)

2014-05(1)

2014-04(1)

2014-03(2)

2014-01(2)

2013-12(2)

2013-11(1)

2013-10(1)

2013-09(1)

2013-08(2)

2013-07(1)

2013-06(1)

2013-05(1)

2013-04(1)

2013-03(1)

2013-02(1)

2013-01(1)

2012-12(1)

2012-11(2)

2012-10(2)

2012-09(1)

2012-08(3)

2012-07(2)

2012-06(1)

2012-05(1)

2012-04(1)

2012-03(2)

2011-12(1)

2011-10(2)

2011-09(2)

2011-08(4)

2011-07(3)

2011-06(2)

2011-05(4)

2011-04(2)

2011-03(3)

2011-02(2)

2011-01(3)

2010-12(6)

2010-11(4)

2010-10(5)

2010-09(3)

2010-08(2)

2010-07(2)

2010-06(4)

2010-05(7)

2010-04(3)

2010-03(4)

2010-02(2)

2010-01(6)

2009-12(4)

2009-11(6)

2009-10(9)

☆最新のコメント

Re: タイトルなし
[パンおばさん]07-30

ご無沙汰です
[武之介]07-26

Re: タイトルなし
[パンおばさん]12-09


[sumi]12-04

Re: タイトルなし
[パンおばさん]12-06


[sumi]12-02

Re: 先日はどうも、ありがとうございました。
[パンおばさん]11-22

☆最近のトラバック

パンおばさんと仲間達のブログ

このブログはパンおばさんと仲間達の活動記録です。


S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

[ 2017-04 ]

☆江藤善章コンサート

 今日は前にアンサンブルに来ていたSさんに、市民会館うらわ
って、どこですか?と聞かれた事から、大宮北高の江藤先生の
コンサートに行ってきました。Sさんは、まだ江藤先生の演奏を
聞いたことがないそうで、私は2年位前に1度だけあるのですが
今回で、最後との事なので、いっしょに行くことにしました。

 江藤先生のコンサートは、阪神大震災から毎年ボランティアに
参加されて、そこで、感じたものを曲にして、震災の様子を皆に
伝える為のコンサートだったようです。

 パンフルートも自分で手作りで、演奏も独学だそうですが、
毎年ボランティアに行かれて、たくさんの人の手助けをし、
たくさんの人とふれ合った、そんな素敵な人柄がパンフルート
の音色にもあふれて、素朴で、暖かい感じを受けました。

 曲数は5,6曲と少なく、震災ボランティアの話とか、そこで
知り合った人の話とかが、大半で、会場のまわりの壁に、震災の
写真パネルがたくさん飾ってありました。震災から15年撮り
続けた、伊藤義人さんと言う写真家の写真展もいっしょにされた
ようです。

 そして、曲の方は、素敵な女性の方が何曲か、歌ではいられて
江藤先生独特の曲を素晴らしい歌声で会場を魅了していました。
どうせなら、あのパンフルートに負けない素晴らしい声と
パンフルートをうまくかけ合わせたら、素敵だと思ったのですが、
江藤先生、なぜやらないのですか?せっかくのパンフルートが、
もったいない。・・・と私は思います。

 ふだん、大束先生の演奏に耳慣れている私にとっては、まったく
雰囲気の違うパンフルートに感じ、そして、ちょっとだけ、もの
足りない気がしたのは、私だけ?ちょっとパンフルートの出番が
少なかったような・・・でも、15年間の活動の総集編としては
かなり、感動的ではありました。江藤先生、個人的にはまったく
知らないのですが、これからも、パンフルートの素晴らしい音色を
たくさんの人に知ってもらえるように、演奏活動を続けてくださると
嬉しいです。そして、阪神淡路大震災の教訓も忘れてはいけない
と思いました。       
   
                            
スポンサーサイト

☆コメント

☆コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

☆トラックバック

この記事のURL:http://panfluteblog.blog11.fc2.com/tb.php/24-b8681478