☆ぷろふぃ~る

パンおばさん

パンおばさん

FC2ブログへようこそ!

admin

☆最新の記事

この後の練習予定とお知らせ

この後の練習予定とお知らせ

この後の練習予定とお知らせ

この後の練習予定とお知らせ

☆月別

2017-08(1)

2017-04(1)

2017-02(1)

2017-01(1)

2016-11(1)

2016-10(1)

2016-09(1)

2016-07(1)

2016-04(1)

2016-02(1)

2015-12(1)

2015-11(1)

2015-10(2)

2015-09(1)

2015-07(1)

2015-04(1)

2015-03(1)

2014-11(1)

2014-05(1)

2014-04(1)

2014-03(2)

2014-01(2)

2013-12(2)

2013-11(1)

2013-10(1)

2013-09(1)

2013-08(2)

2013-07(1)

2013-06(1)

2013-05(1)

2013-04(1)

2013-03(1)

2013-02(1)

2013-01(1)

2012-12(1)

2012-11(2)

2012-10(2)

2012-09(1)

2012-08(3)

2012-07(2)

2012-06(1)

2012-05(1)

2012-04(1)

2012-03(2)

2011-12(1)

2011-10(2)

2011-09(2)

2011-08(4)

2011-07(3)

2011-06(2)

2011-05(4)

2011-04(2)

2011-03(3)

2011-02(2)

2011-01(3)

2010-12(6)

2010-11(4)

2010-10(5)

2010-09(3)

2010-08(2)

2010-07(2)

2010-06(4)

2010-05(7)

2010-04(3)

2010-03(4)

2010-02(2)

2010-01(6)

2009-12(4)

2009-11(6)

2009-10(9)

☆最新のコメント

Re: タイトルなし
[パンおばさん]07-30

ご無沙汰です
[武之介]07-26

Re: タイトルなし
[パンおばさん]12-09


[sumi]12-04

Re: タイトルなし
[パンおばさん]12-06


[sumi]12-02

Re: 先日はどうも、ありがとうございました。
[パンおばさん]11-22

☆最近のトラバック

パンおばさんと仲間達のブログ

このブログはパンおばさんと仲間達の活動記録です。


S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

[ 2017-08 ]

☆フェスティバル その2

 昨日はすいませんでした。
とりあえず、先にお礼を・・・昨日は最後に書くつもりで、途中で終わってしまったので・・・今回のフェスティバルを無事終える事ができまして、ご協力頂いた方々に感謝いたします。友情出演してくださった各団体の皆さん、そして遠くスイスから来た下さったSさん、その他大勢の皆さん、どうもありがとうございました。よみうりカルチャーの支配人さんならびに、Kさんも新聞に広告を出してくださってありがとうございました。今回は、前回にも増してお客様をお迎えする事ができました。そして、O先生、無料のイベントなのにいい曲たくさんして頂いて(今回は特にお客様の評判が良かったです)ありがとうございました。また、伴奏のK先生、忙しいのに引き受けて頂いてありがとうございました。

 今回の解説。
 
 曲の解説は、時間の関係で出来なかった曲が多かったです。私が言うのを忘れてしまったのもありました。すいません。お客様からも曲の説明を聞きたかったとの声がありました。反省ポイントです。もう少し曲目を少なくするか、会費をもっと増やして時間を延ばすか、・・・でも、3時間でもちょっと長いと言う声もありましたし、現実に途中で帰られた方もおいででした。難しい問題です。

 O先生の曲、特にチゴイネルワイゼンは、アンケートにも素晴らしいと絶賛の声が多かったです。
 
 さいたまはどうでしたか?個人的には私は最初の曲途中から飛んでしまいました。ごめんなさい。ちっょと別のことを考えた瞬間、どこをやっているか解らなくなりました。本当にすいません。集中力が足りませんでした。

 よみうりさんは初出場でしたが、意外と評判良かったです。普段は個人レッスンなので、2,3回合わせただけで、特に「命の春にある限り」などは、最後の練習の時にO先生が「2曲ではちょっと寂しいからもう1曲」とか言って無理やり入れた曲なのですが。よみうりのFさんとHさん大変でしたが、お二人とも先が楽しみですね。

 横浜さんは、今回いろんな曲があって、しかも、演出が凝っていて、すごく盛り上げてくださったと思います。アフリカの曲も良かったですよ。とても楽しめました。Yさんのソロ、男性3人、女性3人もよかったですし、最後のOe先生の曲もとてもきれいな、澄んだ音色で素敵でした。しかも、奥様のピアノ伴奏で。羨ましいです。

 シリンクスさんも、今回は、ヴァイオリンが入ったり、チェロが入ったり、色々と考えていらして、良かったです。いつも、子供達がかわいくて、受けはとてもいいのですが。今回は出られなかったお子さんが何人かいたとかで、2人だけでしたが、フェスティバルの参加団体の中では、ちょっとホットする温かさを感じる団体です。

 さいたまの個人の曲は、あまり触れたくないので、やめておきましょう。

 スイスのSさん、この1年半で、またすごく腕を上げられました。この、12月にはスイスでコンサートをなさるそうです。スイスは、日本よりもパンフルートは盛んで、プロもたくさんいるでしょうから、大変ですね。Sさんも、「絶対に失敗はできません」とはっきり言っていらしゃいました。あんなか細くみえる方なのに、ものすごくしっかりされていて、素晴らしい女性です。でも、1曲削ってくださったのですが、ちょっと時間オーバーしてしまったのですが・・・まあ、素晴らしい演奏でしたから、いいでしょう、という事で・・・音色もO先生とは違って女性らしい柔らかな感じの音色でした。やはり、この楽器は吹く人によって少しずつ個性の違いが音色にでるのでしょうか?私のは?

 そして、とうとうやりました。念願のwe are the world。全員で。昨年亡くなったマイケル ジャクソンの曲で何とかエイドとかによく使われる、大勢でやると素敵な曲。すごい感激!!!でした。皆さん、私の我がままに付き合って下さってありがとうございました。できれば、毎回やりたいです。だめですか?

 え~、まだまだ書きたい事はたくさんあるのですが、そう、今回さいたまは、打ち合わせの時間がなかなか取れなくて当日ばたばたしていました。皆さんにご迷惑をおかけしました。すいません。司会ももうちょっと分担してスムーズにいきたかったのですが、見苦しいところをお見せしてしまって、反省しております。特に私。この次はもっと時間をとって、打ち合わせしましょうね。とにかく、曲数と時間が一番の問題でしょうか。フェスティバルですから、朝から晩までやっていてもいいとは思うのですが、それには、パンフルート人口を今の何倍にも増やさなくては・・・何回位後にそんな風にできるかな?できたらいいな。

 最後に、パンフレットの5月9日が(金)になっていたなんて、まったく気が付きませんでした。本当に・・・今回はぜ~んぶ私の責任です。かなり、ワンマンでしたから。すいません。みなさんに迷惑をおかけしました。この次は、もうちょっと早く作ってみんなでチェックしましょうね。本当の私はいつもどこか抜けているのです。
 
 そして、もうひとつ、アンケートにパンフルートの音色がこんなに素晴らしいとは知らなかったとのお言葉が多数ありました。あ~、パンフルートやってて良かった。もっともっとたくさんの人に知ってもらいたいです。
スポンサーサイト

☆コメント

☆コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

☆トラックバック

この記事のURL:http://panfluteblog.blog11.fc2.com/tb.php/41-2db89f8d